安くて簡単でトマト缶なのにさもしくないサッパリ冷製パスタ

こんつは、ハンキー・ドリー・ハンクです。
あー、関東から函館に引っ越してきて、蒸し暑さとはおさらばできたと思ったら不快指数マックスでございます。(2015年7月後半は異常な湿度だった。)しかも、雨降ってるし、買い物行くのめんどくせーし。
こういうときは、冷たくて、安くて簡単、とどめに美味しいもんにかぎります。んなわけで、今日の休日主夫ハンクのレシピはこれだ!

【トマト缶なのにさもしくないサッパリ冷製パスタ】

はいはい、冷製スパはフルーツトマトでトマト缶は貧乏人のレシピですね、はいはい。(「はい」は一回でいい。)
しかし、もしかすると工夫次第で美味しくお召しになることができるかも知れない。何もせず、ただただ座して死を待つだけなのか?トマト缶、君の缶詰人生はその程度なのか?やれるのかい、おい?
そう、セックスとセンズリとお料理は創意工夫が必要なのです。
こうなっては仕方ありません。いつもは水っぽくて味気ないトマト缶を使った冷製パスタを「簡単に」美味しくしてみせようじゃありませんか!やるなら簡単にやってみせますよ!

材料(2人分)

A
・オリーブオイル:大さじ2
・ニンニク:二かけ
・オレガノ(ドライ):二摘み
・ローズマリー(ドライ):一摘み
・ミント(ドライ):一摘み

B
・カットトマト缶:一缶
・塩:適量
・ウスターソース:少々
・バルサミコ酢:大さじ1(レモン汁でも可)
・自家栽培の生バジル数枚(これが肝だから育ててくれ)
・パスタ

作り方

えー、まぁずぅ、オリーブオイルにみじん切ったニンニクを入れ、Aの他の材料も入れ放置します。ニンニクの角がとれ、ハーブの風味が油ににじみ出るんで。意外かも知れませんが、ミントはオリーブオイルと相性が良く、これまたいい隠し味になります。肉、魚介系のエキスが入らないんで、ここらを工夫しましょう。

CTP01
その間、バルコニーからバジルを数枚採ってきます。水やりさえしてればちゃんと食材になってくれるんで、ハーブはありがたいもんです。

CTP02

次に、Bの材料を次々に器に入れます。バジルは千切りか手でむしってください。
繰り返しますが、肉、魚介系のエキスが入らないんで、塩は多めに。僕よりものぐさなら最強の手抜き調味料クレイジーソルトを使ったってかまいはしません。美味けりゃいいんだ、美味けりゃ。
ウスターソースは味付けというよりカクテルのブラッディメアリーと同じで、隠し味程度に入れましょう。

CTP03

味の骨格が出来上がったら、しばし馴染ませます。その間にパスタを茹でます。
茹でたパスタは水でしめて水をしっかり切り、ソースの中に入れて和えます。ここで味を本決めします。多分、塩足りないと思います。完成したら冷蔵庫に入れるか保冷剤ぶっ込んだ鍋で冷やしましょう。

CTP04

お召しになります

CTP05

酒飲みすぎて放置しちゃったんで伸びちゃいましたね。サナダムシっぺえ写真ですな。てかね、僕ぁコンビニの冷製スパがいつまでもコシがあることが不思議です。何が混ざってんでしょうか?
どれどれ。うーん、トマト缶なのにさもしい味がしない。ニンニクも大分角が取れてほどよい薬味になってますね。ふふ、切って放置するだけで突っ込んで88円のトマト缶がここまで美味くなるとは誰も思うまいて。まあ、フルーツトマトにかなうかっつーとそれは無理な話なんですが。
しかーし、工夫一つでこんなに美味しくなるのです。てかね、「ここでこれを使おう」とかその場で思いつくのは昔、貧乏生活してたからだな。今も貧乏ですが、料理って経験だよやっぱ。うん。
はい、休日主夫ハンクおしまい。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Top